スポンサーリンク
人生を変える思考法

つまらない人生を劇的に面白くする思考法

人生がつまらないのは、自分の足で生きていないからです。生かされながら、愛を求めたり、富や名声を追っていると、人生はつまらなくなります。失敗だらけの、自分の事しか考えない人生こそが実は最高の人生だと知っていますか?
ジャンル別資格まとめ

金融・会計資格の難易度と年収比較【簿記・税理士・会計士・FP・アナリストなど】

金融に関わる資格はいくつもありますが、その中でも就職に使える資格の難易度と年収を比較してみました。各資格ごとに業務内容が異なり、自分が得意とする分野でのプロを目指すことで、高収入かつやりがいのある仕事に就けるでしょう。
2020.05.16
年収・時給を上げる資格

時給・年収UPを狙う英語会計資格【米国公認会計士・BATIC】

USCPAはアメリカの公認会計士の資格ですが、日本での受験が可能な資格です。英語力に問題がない場合にはは挑戦したい資格です。BATICは日商簿記と同じ商工会議所で行う日本の検定資格です。目的に合わせて必要な資格を選びましょう。
2020.03.07
年収・時給を上げる資格

時給・年収を上げるサポート系資格【秘書検定】

未経験から秘書業務にチャレンジしたい人は秘書検定2級の取得が役立ちます。さらにスキルアップを狙う人、すでに秘書経験がある人は準1級・1級を狙い、合わせて英語資格を取得しましょう。
年収・時給を上げる資格

年収・時給を上げる金融コンサル系資格【FP検定・AFP・CFP】

ファイナンシャルプランナーとしてお金に関する相談業務を行うためには、国家資格のFP検定取得が推奨されています。FP2級を取得すると民間資格のAFPに登録でき、その後CFP資格試験に合格するとCFPとして活躍できます。
2020.02.17
就職・独立に強い資格

高収入を狙える就職に強い金融系資格【証券アナリスト】

運用や投資に興味があり、金融機関などで投資業務に就きたいと考える人には証券アナリストの資格が必須です。英語ができる場合には、米国証券アナリストの資格を取得することで、高収入を狙うことができます。
2020.05.22
年収・時給を上げる資格

【IT資格まとめ】IT系資格の種類と内容を仕事別・難易度別に理解する

IT系資格には、国家試験、国家資格、民間・ベンダー系資格など数多くの資格があります。資格は、特定の業務に関連した資格から、IT業界全般の理解を助ける資格まであるため、どんな業務にどんな資格があるのかを知っておくことは、キャリアプランの上で役立ちます。
2020.03.24
年収・時給を上げる資格

年収・時給を上げる資格の詳細と仕事内容【基本情報技術者試験】

基本情報技術者試験は、IT業界を幅広く理解するために大切な知識を学習できる資格です。実践のためにはプログラミング言語の習得が必要ですが、IT分野の背景知識や自分のキャリアップを考える上で役立つ、資格手当をもらえる事の多い資格です。
2020.04.27
年収・時給を上げる資格

時給・年収を上げる資格の詳細と仕事内容【貿易実務検定】

貿易事務の仕事は、貿易業務を支える大切な仕事であり、ニーズの高い仕事です。貿易実務検定C級を取得することで、未経験からでも就職ができ、安定して職のある事務職として業務を行うことができます。
年収・時給を上げる資格

時給・年収を上げる資格の詳細と就職先【Toeic・英検準1級】

英語は道具であると言われることが多くありますが、英語力の証明として最も使われる資格がToeicです。英語力があることで思いがけない分野の仕事に就職できることもあります。国際的な仕事がしたい場合も、在宅で仕事がしたい場合も、英語力が使えます。
就職・独立に強い資格

全国規模で求人の多い安定資格の詳細と仕事内容【日商簿記2級】

日商簿記は広く知られた資格であり、日商簿記2級は多くの企業が求める資格です。簿記は、ルールを覚えることができれば、背景にあるシステムが見えてきます。ビジネスにも役立つ有益な資格で時給アップを目指しましょう。
2020.02.17
年収・時給を上げる資格

年収・時給を上げる資格の詳細と仕事内容【知的財産管理技能検定】

知的財産管理技能検定2級を取得すると就職・転職・時給アップに有利に働きます。知的財産を扱う部門の人材の不足から、求人も多く、語学力(英語)を高めることで特許関係の翻訳にも携わることができます。
2020.01.04
年収・時給を上げる資格

就職に強い稀少性のある資格の詳細と仕事内容【アクチュアリー】

アクチュアリーとは、数理の知識で保険商品や金融商品の開発・管理・運営を行うプロフェッショナルです。数理の知識と経済の知識を備える専門的な知識が必要となる資格のため、取得者が少なく稀少性の高い資格です。海外移住も叶えることができる高収入が約束された資格です。
2020.02.06
年収・時給を上げる資格

年収・時給を上げる資格の詳細と仕事内容【CAD利用技術者】

CADを利用する仕事は未経験からでも募集があり、就職しながらソフトの利用方法を教えてもらえる環境もある仕事です。CAD資格を取得すれば、年収・時給はアップし、さらに分野を極めることでシニアになっても必要な無くてはならない人材として求められるようになります。
年収・時給を上げる資格

年収・時給を上げるために使える資格の詳細【社会保険労務士】

人事や総務に関わる仕事をしている人、したい人が取得したい社会保険労務士の資格は、企業内での年収アップが期待でき、実力次第で独立を叶えることもできる資格です。コンサルティングを仕事にしたい人にも、使える資格の1つです。
就職・独立に強い資格

就職・独立に強い資格の仕事内容と年収【弁理士】

弁理士は、特許の出願を代行することができる唯一の資格です。発明や新しい技術開発を行った人は、熱意を持って特許を出願しようと思います。そのため弁理士には、調査力や交渉力が求められることになりますが、知的好奇心の旺盛な人には向いている仕事です。
2020.03.16
就職・独立に強い資格

仕事の可能性が広がる資格の仕事内容と年収【行政書士】

仕事の幅が広く、顧客がイメージするこれという仕事が見えづらいために、まだまだ活躍の場を広げるチャンスに溢れているのが行政書士の資格です。やり方次第で資格の生かし方が変わってきます。
2020.02.26
就職・独立に強い資格

就職に圧倒的に強い資格の仕事内容と年収【公認会計士】

公認会計士はトップレベルの難関資格ですが、独立ではなく就職という形で超高収入を狙える仕事です。安定した就職先を確保しつつ高収入を狙え、さらにスキルを高めていくことができるのは公認会計士の特徴です。
2020.02.17
就職・独立に強い資格

就職・独立に強い資格の仕事内容と年収【司法書士】

司法書士は受験制限がない中では最難関の資格の1つです。しかし、法律の仕事に携わりたいと思う全ての人に開かれている資格でもありますし、働き方次第で高年収を目指すこともできます。相性の良いその他の資格を取得し、独立開業を目指して見てはどうでしょうか。
2020.03.25
就職・独立に強い資格

就職・独立に強く全国で使える資格の仕事内容と年収【測量士】

測量士の仕事は求人が多く、全国各地に仕事がある資格です。測量士補を取れば就職でき、実務を積むことで条件をクリアすれば測量士になれます。人によっては既に測量士補に登録できる条件に当てはまる人もいるでしょう。建設・土木・地図・施工管理関係の職種に興味のある方は測量士補からスタートすると良いでしょう。
2020.03.16
就職・独立に強い資格

就職・独立に強い資格の仕事内容と年収【税理士】

税理士の若い年齢層の有資格者が求められるようになっています。独立開業している人の数が多い資格でもあり、1科目でも科目合格しているだけで求人に応募できる資格でもあります。短期合格から長期合格まで色々な学習法が選べる資格です。
2020.02.27
就職・独立に強い資格

就職・独立に強い資格の仕事内容と年収【土地家屋調査士】

土地家屋調査士は測量を行いそれを登記することができる唯一の仕事です。独立する人が多い仕事でもあり、製図のソフトであるCADを扱いながら測量と製図、登記を行う仕事で年収1,000万円以上を目指せます。
2020.02.26
手当/支援

資格取得に使える国の手当5種類【教育給付と求職者支援】

ハローワークの教育給付金や求職者支援制度は複雑で分かり辛いために、使えるのに使わないまま過ぎてしまったり、希望しているのとは違う講座で手当を使ってしまうことがあります。あらかじめ内容をしっかりと確かめて、自分の将来に最も役立つ手当を受けましょう。
2020.01.05
就職・独立に強い資格

就職・独立に強い資格の仕事内容と年収【不動産鑑定士】

不動産鑑定士の資格は国家資格の中でもトップ3に入る難しさと言われています。さらに、有資格者の高齢化が進んでいることもあり資格取得者は引っ張りだこの状況です。数年は薄給の期間がありますが、その後は展望次第で高年収を狙える資格です。
2020.02.26
就職・独立に強い資格

就職・独立に強い資格の仕事内容と年収【宅地建物取引士】

宅地建物取引士の資格を求める求人は必ずあります。資格がないと不動産の売買が行えないからです。資格自体の難易度もそこまで高くなく、何より誰でも受験が可能なために人気の資格です。仕事の内容と資格の取り方を確認して宅建士を目指しましょう。
2020.02.17
知識/教養

常識やみんなという考えは実は非常識な人がつくっている

常識やみんなという考え方は、安全に楽に生きるためにあるものです。それを守っている限りは命が保障され、危ない目にあう確立が減るのです。しかしその常識を創りあげる第一人者は非常識な人です。常識を疑う人が次の常識を創っています。
2019.12.06
介護/老後

相続人が誰かを簡単に理解して相続に備えよう【簡単図解】

分かりにくい相続の対象者を図と色分けで簡単に分かるように整理しています。誰が相続者になるのかを知っておくことで、今後のトラブルを防ぐための遺言を残すことができます。遺言を書く際の注意点もチェックしましょう。
2019.12.20
手当/支援

妊娠を希望する全ての女性が知っておきたい支援制度

妊娠の前にしかできない予防接種がお腹の赤ちゃんを守ります。風疹麻疹の予防接種は自治体が無料で行っていることがほとんどです。また、こうした予防接種以外にも、妊娠を希望する女性のための支援や妊婦さん、子育てをする母親のための支援が国にはたくさんあります。
保険/共済

県民共済とコープ共済の医療保険と死亡保険の比較

家計への負担を少なくして手術や入院、ケガに備えるには共済の加入がベストです。加入人数が多く、手厚い保障で人気の高い県民共済とコープ共済を比較検討する事で共済の医療保険と死亡保険の内容が見えてきます。
保険/共済

医療保険と死亡保険が必要かは健康保険の仕組みを知れば分かる

医療保険と死亡保険がどんな役割を持ち、何をカバーしているのかは、国民健康保険や会社の保険が何をカバーしているのかを知らないと見えてこないものです。保険の保障内容を知ることで、自分には何が必要かを考える良い機会になると思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました